デリヘル遊びのルールと禁止事項

デリヘル大好きなみんな、好きだからこそマナーは守りましょう!でないと月に変わっておしおきだべやw

*

知らなかった!と後で後悔しない為のデリヘル遊び

confused man

デリヘルでは予想以上の美人と本当に楽しい時間を過ごす事が出来たり、お金の無駄をしてしまったと後悔する場合も多々ある事でしょう。しかし、デリヘルのルールや禁止事項を知らなかったからとトラブルに巻き込まれるのだけは誰もが避けたいのではないしょうか。

特に一番の問題となるのは『本番行為』ですよね。
基本的にデリヘルは本番行為は完全に違法行為です、余談で言えばソープランドだって本番行為を法的に認められてはいません。更に言えばピンサロは風俗店ではなく飲食店だってご存知でしたか?

地方のデリヘル店では本番行為が当たり前という場合は普通にあります、働く女の子の様々で少しのお小遣いで交渉する事で本番行為を内緒でしてくれるデリヘル嬢だっていますが、本番行為は絶対したくないという女の子がいるお店だって普通に多いだけに本番目的で過剰に重視するならデリヘルではなくソープランドにするべきだと思います。
デリヘルは店舗型と異なり女の子にとって風俗の中では一番気軽にごくごく一般の女の子がアルバイトとして働く可能性が一番多い業種となります。
また、店舗型は深夜0時までという営業時間の制限がありますが、デリヘルに関しては営業時間の制限が一切なく24時間運営のデリヘル店も珍しくはありません。
但し、デリヘルというのはお客様の要望の場所に女の子をスタッフが送迎してくれるだけに店舗型の風俗店より割高になるのは仕方ないかもしれませんね。

風俗での常識と一般世間での常識も考えればわかる事でも様々な違いがあるのも認識した方がいいかもしれません。もしも会社の上司と街で偶然逢えば挨拶はしますが、デリヘル嬢は内緒で働いている場合が多いだけに街や駅でデリヘル嬢を見かけても決して声を掛けたりしては女の子が困るのも理解できるのではないでしょうか?
デリヘルは決められた時間を女の子と楽しむ場所であり、それ以上の個人情報や個人感情の介入を行ってしまうと代償を支払う場合すらあるだけに、基本的には割り切って楽しむ事をしっかり認識していれば問題はおきませんよね♪
お薦めの遊び方は栄町のデリヘル風俗情報が千葉市の激戦区だけに良い子が揃ってます。

公開日:
最終更新日:2016/03/01